羽合町

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
09
 
始めに
書いていることはあくまで五十六の主観であり、一個人の
話として見て参考にしてもらえたらと思います。


告知しておりましたアニメ話始めたいと思います。
とりあえず何回かに分けるのでタイトル作りました。
「アニメタブ」でいこうかと思います。



第一回 アニメタブ ~アニメの専門学校はありやなしや?前編~

まずアニメ業界に入る方法を学生等の人が考えたらまず選択肢として
一番に来る項目と思います。現に自分がそうでしたから。

では、専門学校に行くメリットは?
1.就職の際、査定において多少優位
2.学校で同じ業界を目指す友人が出来る
3.私は学校に行っていますといい感じに親を騙せる
4.業界のことや技術をちょこっと先に学べる等々
5.就職案内を見れたりする

反対のデメリットってあるのだろうか?
1.業界自体専門卒をあまりそこまで重視してはいない
2.学校や講師によって教えることは割とばらける
3.学校として認可されてないと学歴にはならないかも
4.学べることは独学で学べる程度のこと等々

ぱっと上げるならこんな感じだろうか?
では一つ一つ見ていこう

メリット1.就職の際、査定において多少優位
書類選考の際、絵を比べて拮抗していた場合、専門を選びやすいという
意味での優位。ではデメリット1でのそこまで重視してはいないと反するのは
単純に考えれば絵がうまい方を採ると思うので、うまければよしと言うことだ。

→ではここで出てくるうまいって何?が発生する。

うまさは人それぞれかもしれないが、端から見てきた経験上ではアニメ好きな絵だ。
デッサン、絵画系を送られても実作業としてするのはそれとは離れているわけだし
模写ばっかりとか動画用紙に線画と色トレスしたものだけでも困るかなと。
後イラストレーターっぽくがっつり仕上げた絵ばかりとか。
これらもあった上でもいいが、らくがきをちょっと丁寧に描いたものとかの方が
見る側も実力を測りやすいし向いてるかな、と思うかも。
つまり絵の方向性を加味した上での上手。

メリット2.学校で同じ業界を目指す友人が出来る
おそらくこれがアニメの専門学校において最大のメリットかもしれない。
アニメ業界は割りと人との横のつながりで仕事や情報を得るのがもっぱらなので、
専門時代の友人や先輩は就職しても色々と助け合うことの出来るつながりなのだ。
もちろん業界に入ってからでも出来るつながりはある。だが入りたての時はもっとも
強いつながりだろうと思う。
五十六は専門時代の友人とルームシェアで何とか動画の極貧を乗り切りました。
(ルームシェアは場合によっては高リスクをともなうので慎重にね)

メリット3.私は学校に行っていますといい感じに親を騙せる
コレは半分ネタ程度かもしれないが、高卒ですぐによくわからん業界に就職するよかまずは
ワンクッションおいて行く方がなんか安心してくれんじゃないの?的なやつです。
あくまで主観だけどw

メリット4.業界のことや技術をちょこっと先に学べる等々
これは結局就職した時、専門に行っていない人も来るわけで、そうした場合現場でも教えるから
早いか遅いかだと思います。研修があった場合知らない人よりかほんの少し知ってる程度。
デメリット4にかかってくることですが、正直その辺のアニメ教材自分で買えば対して変わらん
かなと。講師が見てくれるのもそこまでプラスになるとは思えない。


メリット5.就職案内を見れたりする
就職率120%と誇る学校があるように、専門には会社からの就職案内が来たり
学校側が調べて用意してくれたりする。
審査関係のノウハウもあったりするかも。


メリットと書いたけど本当のメリットは2か5だけな気が・・・w


ではデメリットも見ていこう

デメリット1.業界自体専門卒をあまりそこまで重視してはいない
これはメリット1参照

デメリット2.学校や講師によって教えることは割とばらける
授業の内容は講師が組むのでそれによっては当たり外れ的なことがあるかも
代々木の福岡校は割と取り組み方がうまいと評判だ。

デメリット3.学校として認可されてないと学歴にはならないかも
大学の中のアニメーション科とかではない限りおそらくは国が認めた学校として認可されているところは
少ないと思う。まぁ学歴なんて業界内において対したことじゃないのは確か。中卒だっているよ!

デメリット4.学べることは個人でも独学で学べる程度のこと等々
メリット4参照

ざっと書いてもこんな感じ
じゃあ、今通っている俺や私。これからどうしようかと悩んでる人は
何をすれば!というのはまた続きで。

第二回に続く!!


さて!募集していた質問が来ました!

なぜなにアニメコーナー
気になるあのことざっくりお答え!

質問
「新人の募集が終わっていてもとりあえず連絡入れてみる」のはありなのでしょうか?
 
ざっくりお答え
 ありだと思います。もちろん断られることもあると思いますが、
 アニメ会社は席さえ空いていれば中途採用有り、な所が多いと思うので連絡して
 みる価値はあるかと思います。業務の支障になるかといえば担当が居ないことで
 折り返し電話当が発生するかもしれませんが、
 制作業務からしたらそんなに大変なことではないかと思います。

質問あれば、コメントか拍手のコメントで。答えられる範囲で答えます。



後、更新はツイッター告知しまへん。
同業さんに見られるのもなんかこっぱずかしいんでw




スポンサーサイト
    05:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://hawaityou.blog32.fc2.com/tb.php/142-c5e175ab
プロフィール

管理人 五十六

Author:管理人 五十六
アニメーター
 
meil
kitakazekozou@hotmail.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。