羽合町

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
13
 
第4回 アニメタブ

製作会社選考にあたっての補足

前回で少し制作会社選びにあたってすこし書いたが、
も少し言いたいことがあるので書いておきたい。

動画マンの扱いは製作会社それぞれで、
大手の固定給を出す所もあれば歩合で動画単価が激安な所もある。

もちろんお金の面は大事だが他にも大事な要素がある。
環境だ。

つまり動画の仕事をしていく上でいいもの(うまい原画)や
いい仕事をしている先輩等に触た方がいい。
いい加減で雑な上がりばかり見たり、動画検査も居ないスタジオで
仕事のチェックはゆるいとかだと後々の方向性にも関わると言っておこう。

もちろん下積み時代の影響だけでその後が決まる分けではない。
うまくなるのは自分次第だ。
だが、うまくなるためのヒントやきっかけは多い方がいい。


そんな分けでそういう点も考慮してはどうかと思う。


質問が来ました。


アニメーターは多忙なイメージがありますがどれくらい自由な時間が取れるんでしょう?
同人誌とか出してる人も結構多いみたいで実際の所どうなのか気になりました。

会社やその時作ってる作品などでも違うと思いますし,動画や原画等でも変わってくると思いますが
特に動画時代が気になります
大まかに教えてもらえないでしょうか。


回答

アニメーターは仕事の周期や会社形態により忙しさがばらばらです。

仕事の時間やスケジュールに余裕があるなら各個人の判断で平日休んだり遊んだり
出来ます。逆に時間が無くなると土日も詰めたり連泊もありえます。
出勤時間も各個人で調整して会社に出て大丈夫な所が多いです。

逆に社員扱いの所は時間が決まっていたり、泊まり禁止だったり
する所もあります。

後は自分で稼ぎの調整等をして時間を作ったり詰めたりでしょうか。


動画マンは原画と違い色々管理されている場合が多く、原画マンほど
融通はきかない場合がほとんどでしょう。
ただ、固定給だったりすると土日休みもあったりします。
歩合でも自主判断で土日休む人も居るでしょう。
ただ歩合で稼ぐにはかなり難しく、土日返上で永遠と働き続ける
可能性もありです。そういった場合なかなか時間を作るのは
難しいかと。

忙しいなかでの同人誌はかなり犠牲を払って作っている可能性はあると
思います。

原画マンであれば世の中のサラリーマンよりは時間の融通は利くかと思いますが
お金の面はずっと下でしょうねw


アニメの質問あれば、コメントか拍手コメントで。答えられる範囲で答えます





スポンサーサイト
    01:14 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
Comment
2012.02.13 Mon 14:25  |  アニメタ志望 #-
詳しくありがとうございます
これからも楽しみにしてますw
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://hawaityou.blog32.fc2.com/tb.php/151-74ecf384
プロフィール

管理人 五十六

Author:管理人 五十六
アニメーター
 
meil
kitakazekozou@hotmail.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。